住宅を購入してよかったこと

私は2年ほど前に一戸建ての住宅を購入しました。

その前はアパートに住んでおり、その時に付き合っていた彼と家がほしいねと言っていましたが、やはり大きな買い物という事でなかなか買う勇気もなく、なかなか買えずにいました。

ある時、彼がインターネットで会社の近くで建売りの物件があるから見に行ってみない?と言ってきたので、私も一軒家がほしいと思っていたので見に行きました。

見に行ったらちょうど不動産屋の方が見えて話を聞きながら中を見せていただきました。

見てみたら明るく、日当たりもよい感じだったのでとてもよい印象でした。値段の方も自分が思っていた範囲内だった為、購入したいなと思いました。

値段の方も安く、良い物件だったので早くしないと他の人に取られてしまうと思い、私の両親に頭金のお金を貸してもらえないか相談した所、貸してもらえるという事だったのですぐに不動産屋の方に連絡しました。

私達が連絡した頃はまだ早い段階だったので、購入することができました。

それから住宅購入に関して、数回打ち合わせの方もしました。そのころは私も働いていたので、銀行の住宅ローンや他の手続きが色々ありとても大変でしたが今では購入してよかったなあと思います。

アパートの時にはない収納がたくさんあり、とても便利です。一番は自分の家という気持ちがあり、落ち着きます。

購入してからは、彼と家具などを安い所を探してまわったりして買いそろえるのが楽しかったです。

キッチンなども私がメインで家事をするので、自分のやりやすいように買い揃え、整理をしました。

住宅ローンもあり、お金の面ではこれからも大変な部分はありますが、繰上げ返済もできたら少しずつしていこうとしています。

今では彼との間に子供もおり、まだ小さいので働けませんが子育てが落ち着いたら働こうとしています。

家族で住む空間なので自分が住みやすい家、家族が落ち着く家にできるようにこれからも努力していきたいと思います。